サンバリア 普通の日傘との違い

日が出ているうちは雨の日もサンバリアの日傘を差していますが、

日没後に雨が降った時は使い古した日傘を雨傘として使ってます。

理由はもったいない精神ですw

f:id:yuriao9o6:20150923151622j:plain

この日傘は2000円で買ったUVカットコーティングがしてある傘です。

コーティング剤は使っているうちに剥がれていくそうで、このタイプの日傘は3年で寿命がくるとか。

だからこの傘はコーティングが剥がれてUVカット効果ないんです。

でも捨てるのはもったいないから雨傘にしましたw

 

 

f:id:yuriao9o6:20150923151658j:plainf:id:yuriao9o6:20150923151709j:plain

サンバリアは普通の日傘と違って完全遮光生地を使っているので、ずっと日傘として使えます。

左の写真がサンバリアです。右のは普通の日傘。全然見た目が違うんですよ。

 

f:id:yuriao9o6:20150923151732j:plainf:id:yuriao9o6:20150923151722j:plain

 

普通の日傘は蛍光灯に近づけたら透けるんですけど、サンバリアはどんなに近づけても透けません。

 

安いものでも同じでしょって思って靴、服、その他いろいろ、安さ重視で購入しますが、傘の違いは分かったので傘には惜しみなく1万円札出しました。

 

靴下やGパンは穴が開いても縫って履く人間が傘だけリッチとかw

食生活と同じぐらい、お金の使い方が偏ってる…そんな自分ですm(。-_-。)m

広告を非表示にする